Sacrificium Crudelis

By: Tetrao Urogallus

About this Track

ギターのDennis RuxとベースのDavid NesselhaufからなるTetrao Urogallusはドイツのハンブルクで活動しており、本作はColor Redからの4枚目となるデジタル・シングルです。ドイツのコンポーザー&ミュージシャン=Carsten Meyerがギターで参加し、彼の1965年製のHofner-Verithinによるサイケデリックなギターが特長的で、曲の中盤以降で聴くことのできる雷雨のようなギターのフィードバックがワイルドさをもたらしています。長年タッグを組んできたDennis RuxとDavid Nesselhaufの二人は、ファンクやソウルをルーツにした様々なプロジェクトに取り組んできました。このTetrao Urogallusでは、ヘヴィでサイケデリアなインストゥルメンタル・サウンドによる内なる衝動を追求した“プロト・メタル”を提唱しており、このシングルではファズの効いたダーク・トーンのギターとキーボードのユニゾンがそれを際立たせています。


Produced by Dennis Rux

Credits:
Dennis Rux - Guitar (Electric)
David Nesselhauf - Bass Guitar (all types)
Corneel Canters - Drums
Carsten Meyer - Electric Organ, Synthesizer

Tracking Engineer - Dennis Rux
Yeah! Yeah! Yeah! Studios

Mixing Engineer - Dennis Rux
Yeah! Yeah! Yeah! Studios

Mastering Engineer - Doug Krebs
Doug Krebs Mastering