First Impression

By: True Loves

About this Track

この曲は5月に発売されるニュー・アルバム『Sunday Afternoon』からの第二弾先行デジタル・シングルです。 Tower of Power や Parliament、Chicago などの血統を受け継いだような本曲は、ホーン隊が楽曲をリードするハード・ファンクが特長です。そんなネクスト・ジェネレーションの彼らが放つ巧妙なアンサンブルは、時代を超越したこのファンク・アンセムによって新たな道を照らしています。 最初はリズム隊のジャム・セッションから曲作りが始まり、最終的にギターと4人のホーン・セクションが織りなすシンプルかつ小気味よいパンチ・ラインが加味されました。 グルーヴィーなリズムに乗った Jimmy James のギターと Gordon Brown のテナー・サックスによる両者の個性的なソロ演奏、そして重層なホーン隊でハイライトを迎えた後に乱打される Iván Galvez のパーカッションも聴き所のひとつです。


Producer - Jason Cressey, Bryant Moore

Credits:
Jason Cressey - Trombone
Greg Kramer - Trombone
Gordon Brown - Tenor Saxophone
Eric Walton - Baritone Saxophone
Jimmy James - Guitar (Electric)
Bryant Moore - Bass Guitar (Electric)
David McGraw - Drums
Iván Galvez - Percussion Instruments, Congas

Tracking Engineer - Floyd Reitsma
Studio Litho

Mixing Engineer - Floyd Reitsma
Studio Litho

Mastering Engineer - Doug Krebs
Doug Krebs Mastering


Credography