WRD Trio

Listen


About the Artist

WRD Trio は現在のファンクとジャズの両シーンに影響力を持つ実力者、オルガン魔術師の Robert Walter (The Greyboy Allstars、Robert Walter's 20th Congress)、超絶実力派ドラマーの Adam Deitch (Lettuce、Break Science)、そして Color Red のオーナーであり The New Mastersounds のギター兼リーダーとして知られる人気ミュージシャン Eddie Roberts からなるトリオです。音楽フェスでの共演で意気投合した彼らは、2018年の夏と2019年の冬に Color Red のスタジオで数々のセッションを重ね、ハイ・レベルで展開される演奏スキルの応酬によって期待値をはるかに超えた音楽的ケミストリーを生み出し、卓越さと洗練さがモダンに展開され奇跡級のジャズ・ファンク曲をレコーディング。それらが収められたデビュー・アルバム『The Hit』が、2021年4月28日に P-VINE より日本盤でリリースされます。

カラー・レッドからのリリース