Analog Son

Listen


About the Artist

Analog Sonは、アメリカはコロラド州デンバーを拠点とするJordan Linit(ギター)とJosh Fairman(ベース)のデュオとして結成され、現在はドラムやパーカッション、ホーン隊、女性ヴォーカルなどのゲスト・ミュージシャンらを含めた約8名で構成されています。彼らはエレクトリックかつフューチャリスティックなファンク~ソウル・サウンドを特長とし、2014年にデビュー・アルバム『Analog Son』を発表。その後はデジタル・アルバムやCD-R作品を発表し、2018年にCOLOR REDから『Funky Mother』をリリース。これまでにSnarky PuppyやThe New Mastersounds、Orgone、さらに大御所Maceo Parkerなどとの共演歴があり、また、SouliveやLettuceらのホーン・セクションとして活動するThe Shady HornsやThe New Mastersoundsにも参加するJoe Tattonともコラボレーションをするなど、COLOR REDが居を構えるデンバーの音楽シーンをリードするバンドへと成長しました。

カラー・レッドからのリリース