『COLOR RED CHALLENGE ワールドデビューオーディション』の FINAL MIX VERSION 解禁第三弾は秀逸なメロディを奏でるBennett-Kuroda!

昨年初開催しましたCOLOR RED JAPAN主催『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』の決勝ラウンドを兼ねた生配信ライヴの映像を、オーディションの審査委員長でプロデューサーでもあるリー・ポパがスタジオで音質の調整を施し、このたび<FINAL MIX VERSION>が完成しました!

解禁第三弾は実力派ミュージシャンからなる Bennett-Kuroda !!

すでにご覧いただいた方も、ぜひこちらの良音ヴァージョンをお楽しみください♫

2020.9.29 @荻窪Rooster
1 Big Black Cloud of Birds
2 I'm off to Nowhere
3 Burn My Souvenirs
4 In My Spare Time
5 Bigger Fish To Fry
6 Back Door Slam

all songs written by Samm Bennett

Bennett-Kuroda is:
Samm Bennett - vocal, 3 string guitar
Daisuke Kuroda - guitar

https://www.polarityrecords.com/bennett-kuroda.html

Sam Bennettはアメリカ生まれのシンガーソングライター兼マルチ・プレイヤー。1996年にNYから東京へ移住し、フォークやフリー・ジャズ、即興音楽など幅広いジャンルを横断して活動。また、巻上公一やソウル・フラワー・ユニオン、芳垣安洋、菊地成孔らとのセッション・ワークや、いとうはるなとのユニットSkistなどでも活動中。

 

ギタリストの黒田大祐はLAへギター留学しその後プロ・ミュージシャンとしてアメリカで活動。2009年に帰国し、現在は都内を中心にジャズ・ギタリスト、音楽講師として活躍している。

 

 

今後、決勝ラウンドで配信ライヴをおこなったバンドの<FINAL MIX VERSION>を毎週金曜日に1バンドずつ、COLOR RED JAPANのYouTubeチャンネルでアップしていきます! 

 

さらに、このライヴから厳選された1曲を本国COLOR REDより3月中旬に無料デジタル・シングルとしてリリース予定です。 

このシングルは、COLOR RED JAPANのファンクラブ<CRJ CLUB>のメール・マガジンで配信されます。 

<CRJ CLUB>は登録無料でメール・アドレスのみで参加できます。詳細は下記のリンク先にてご確認、ご登録をよろしくお願いいたします。

 

 

また、COLOR RED JAPANのYouTubeチャンネルへの登録もよろしくお願いいたします!
https://www.youtube.com/channel/UC6zwfou1fr0t9ivFbxAIQTA