『COLOR RED CHALLENGE ワールドデビューオーディション』の FINAL MIX VERSION の解禁ラストは、本格派サックス奏者 Harumo Imai!

昨年初開催しましたCOLOR RED JAPAN主催『COLOR RED CHALLENGE ワールド デビュー オーディション』の決勝ラウンドを兼ねた生配信ライヴの映像を、オーディションの審査委員長でプロデューサーでもあるリー・ポパがスタジオで音質の調整を施し、このたび<FINAL MIX VERSION>が完成しました!

解禁ラストは、本格派サックス奏者 Harumo Imai

すでにご覧いただいた方も、ぜひこちらの良音ヴァージョンをお楽しみください🎷

2020.10.29 @渋谷eggman
1 Rebel Weed
2 Mama’s Boy
3 Paradise
4 Turn it up 

all songs composed by Harumo Imai 

 

Member:
Harumo Imai - Sax
Elia Gaitau - Keyboards
Philip Woo - Keyboards
Naoki Isobe - Bass
Akira Kudo - Drums
https://www.harumoimai.com 

高校生の頃から演奏活動を開始し栗田洋輔に師事。2016年には単身渡米しレジェンド・ベーシストのヴィクター・ウッテン、サックス奏者ジェフ・コフィン、ボブ・フランチェスキーらから教示を受ける。

The Future Jazz QuartetやTOKYO GROOVE JYOSHIなどへの参加やリーダー・ライヴも開催している。 

 

このライヴから厳選された1曲を本国COLOR REDより3月中旬に無料デジタル・シングルとしてリリース予定です。

このシングルは、COLOR RED JAPANのファンクラブ<CRJ CLUB>のメール・マガジンで配信されます。

<CRJ CLUB>は登録無料でメール・アドレスのみで参加できます。詳細は下記のリンク先にてご確認、ご登録をよろしくお願いいたします。


 

また、COLOR RED JAPANのYouTubeチャンネルへの登録もよろしくお願いいたします!
https://www.youtube.com/channel/UC6zwfou1fr0t9ivFbxAIQTA