【今週のレコメンド曲|Star Kitchen / Punches】ファンクとロックをサイケデリックに横揺れさせるインスト4人組の2ndシングル!

Star Kitchen / Punches

Star Kitchen は新型コロナ以前にデンバーをライヴのために訪れ、その際に Color Red のスタジオでレコーディングを敢行。そこで誕生した楽曲が、この Color Red から2作目となるデジタル・シングルです!

バンドは、ライヴ・ミュージシャンでもある Marc Brownstein (Ba.)、 Danny Mayer (G.)、Rob Marscher (Key.)、Marlon Lewis (Dr.) という即興演奏に長けた4人の実力者で構成され、ファンクやサイケ・ロックなどを追求したインストゥルメンタル・サウンドが最大の特徴。

本曲は、ファンクやヒップホップ、ジャム・ロックらの要素を散りばめたインテリジェンスで多様性に富んだプログレッシヴなバンド・サウンドも聴きどころです。

 

 

 こちらの曲もオススメ / ENTIRELY

 

Jimi Hendrix や Phish、James Brown などからインスピレーションを受けた、サイケデリック・ファンクとロックンロールを大胆に融合させたデビュー・シングル。

Color Red のレーベル・オーナーのひとりであり The New Mastersounds のリーダーでもある Eddie Roberts が Josh Fairman と一緒にプロデュースし、Eddie はギターでも参加。パーカションは Snarky Puppy や Ghost-Note などへ参加している Nate Werth が担当。

 

この【今週のレコメンド曲】は、本国アメリカ/デンバーのColor Redで制作されたデキたてホヤホヤの新曲から選曲されています!

 そして、これらの新曲は毎週火曜日に配信されるCOLOR RED JAPANのメール・マガジン「CRJ CLUB」で紹介しています。つまり、メルマガ登録さえしてしまえば、黙っていても毎週1曲高クオリティーな新曲をゲットできます!

メルマガ登録はいたって簡単です。

このHPのトップ画面の中位ほどにある「CRJ CLUBのご案内」の該当ボックスにメール・アドレスを入力し「申込む」のボタンを押すだけです!

または、上部バーに表示されるボックスにメール・アドレスを入力しても登録されます。 

 

 ぜひこの機会にメルマガ登録のほどよろしくお願いいたします。