【今週のレコメンド曲|Quantic & Eddie Roberts / The Clock Won't Tick】The New Mastersounds と Quantic Soul Orchestra の両リーダーによるブギーなファンキー・デュオ登場!

 

Quantic こと Will Holland のライヴ・バンド・プロジェクト= Quantic Soul Orchestra は、Eddie Roberts 率いる The New Mastersounds と2000年初頭から交流がありました。

2016年、Quantic が Color Red の本拠地であるコロラドへ赴いたときに2人でセッションをおこない、それから数年間も Color Red Studios と彼のNYのスタジオである Selva Studios でトラックを磨き上げ、ようやく2021年の後半に4曲入りのEP作品「The Sheepskin Sessions」をリリースする運びとなりました。

本曲は、Quantic & Eddie Roberts 名義で今年中に発表予定のEP「The Sheepskin Sessions」からのリード・シングルです!

Quantic によるブギーなギターリフは T-Rex のようでもあり、また曲の中盤では Eddie Roberts のワウ・ワウ・ギターソロも炸裂。さらにメンフィス・スタイルの Mike Olmos のトランペットと Jason Mingledorff のサックスが華やかさを加味し、ワールドクラスの Jeff Franca と Josh Fairman のリズム隊、Chris Spies のキーボードが安定感をもたらしています。

曲名の由来は、Eddie Roberts が友人でありシンガーの Iain Mackenzie から40歳の誕生日プレゼントに贈られた1940年代製の時計にちなんでいます。

その時計は彼がまだイギリスに住んでいたときは普通に動いていましたが、アメリカへ移住した途端、針が止まってしまったそうです。Eddie Roberts は「その時計を見つめながら曲を作った」と語っています。

 

この【今週のレコメンド曲】は、本国アメリカ/デンバーのColor Redで制作されたデキたてホヤホヤの新曲から選曲されています!

そして、これらの新曲は毎週火曜日に配信されるCOLOR RED JAPANのメール・マガジン「CRJ CLUB」で紹介しています。つまり、メルマガ登録さえしてしまえば、黙っていても毎週1曲高クオリティーな新曲をゲットできます!  

メルマガ登録はいたって簡単です。

このHPのトップ画面の中位ほどにある「CRJ CLUBのご案内」の該当ボックスにメール・アドレスを入力し「申込む」のボタンを押すだけです!

または、上部バーに表示されるボックスにメール・アドレスを入力しても登録されます。 

 

 

ぜひこの機会にメルマガ登録のほどよろしくお願いいたします!